自分でびわエキスを作る方法

湿疹・火傷・傷・手術跡・あせもから化粧水まで、びわエキスは最強の自然療法だと思います。


びわエキスは本当に効果実感が高い!

一度作ると長く使えて「びわエキスがある!」と思うととても安心なんです。
本当にお薦めの「家庭の常備薬」です。
 
びわの実は陰虚・気滞に

びわの実は陰虚・気滞体質の方に良いと言われています。


陰虚とは?


陰虚とは冷やす力や潤いが不足し、ほてりやすくなった状態のことです。陰虚症状の特徴は、
目や鼻の乾燥・口の渇き・空咳
ほてり
動機・めまい・耳鳴り
コロコロ便・便が出づらい
イライラ・不眠
自律神経失調症



陰虚体質を改善するには?


陰虚は夜型の生活をしている人に多く、よく働きますが持久力はありません。身体はほてっているのに熱はなく、水をたくさん飲んでもあまりトイレに行きません。

 
過労・睡眠不足に注意し、適度な運動をすることで水や気の巡りがよくなります。
ただ岩盤浴やサウナなどで強制的に汗を出すのは控えましょう。またストレスなどで余計な熱を作らないようにしましょう。活発な昼間の生活と夜の良質な睡眠が大事です。




気滞とは?


気滞とは気の流れが滞って、鬱積した状態のことです。気滞症状の特徴は、
疼痛・熱・頭痛
イライラ・怒りっぽい
不眠・自律神経失調症
肩こり
喉のつまり・げっぷ・おならが出やすい
甘いものをたくさん食べる



気滞を改善するには?


気滞体質の人は気力で何事もカバーしますが、一旦落ち込むとなかなか立ち直れない人が多いです。几帳面で自分ルールがあり、すぐ怒る人に多いです。(漢方ではすぐ怒る・イライラは性格ではなく、気滞によるものと考えます)

風邪など重症でない病気になりやすく、ストレスや心配事が続いた時にエネルギー源の気が滞り、気滞になりやすいです。

 
気を循環させることが一番です。セロリや三つ葉など香りの良い野菜や果物を食べたり、香りの良いお茶も良いです。
特にお薦めなのが酸っぱくて香りの良いグレープフルーツです。気の巡りに効性があります!(ただし冷やす作用があるので冷え性の人は注意)


ストレスの溜まらない疲れない程度の運動とゆったりリラックスする時間が大事。ストレスを発散してゆっくり呼吸し、神経質にならず「どうにかなるさ♪」と気楽に考えることもお薦めです。


気が付けば、悩みや心配事ばかり考えている人は、朝日を浴びながらウォーキングして四季や風を感じたり、カラオケに行って大声で好きな歌を歌ったり、自分がリラックできる方法で身体と心を活性化することで、いつの間にか考え込むことも少なくなります。







このエントリーをはてなブックマークに追加