自分でびわエキスを作る方法

湿疹・火傷・傷・手術跡・あせもから化粧水まで、びわエキスは最強の自然療法だと思います。

びわエキスは本当に効果実感が高い!
一度作ると長く使えて「びわエキスがある!」と思うととても安心なんです。本当にお薦めの「家庭の常備薬」です。
東条百合子さん家庭でできる自然療法

ベストセラーの有名な自然療法本


ある日、東条百合子さんの「家庭でできる自然療法」という本を自然食品店で見つけて購入しました。


自然療法に興味のある方にはとっても有名な本です。


なんと初版は昭和53年です。内容は多少古い考え方かなと思う部分も確かにありますが、この本大好きです。


ビワ葉の焼酎漬け(ビワエキス)についても詳しく説明しています。

こんな症状・病気にはこの食べ物・お茶・温湿布が良いなど、詳細に説明されていて、特にビワ葉療法については多くのページをさいて説明されています。


驚異的な増版を重ねる本です。著者の東城百合子さんが若い頃(昭和24年)に重症の肺結核を患い、玄米菜食と自然療法によって克服した休験を元に書かれています。


私は玄米菜食より「昔ながらの知恵」・「代々受け継がれてきた民間療法」にとても興味がわきました!東洋医学・自然療法に興味がある方には本当にお薦めしたい究極の本です。
一般的な書店には売ってないようです。実は以前からベストセラーだと知っていて、欲しいなと思って探していました!まさか自然食品の店に合ったとは!
私のビワエキスはこの本の作り方を参考にしています。読むだけでも面白いですよ。




【楽天】

家庭でできる自然療法

【アマゾン】
家庭で出来る自然療法



その他東城百合子さんのお薦め本

ビワの葉自然療法  望月研


「免疫力が高い体」をつくる「自然療法」シンプル生活
2015年10月発売。病気になる前、病気になってから。今日からすぐに役立つ「一生の健康をつくる」必読書!


自然療法が「体」を変える
2011年07月発売。一年中風邪をひかない、疲れない体になる、若返る、生活習慣病が治る、ガンを予防する…生命力が劇的に高まる本。自然療法の「食事」と「手当て法」。


「免疫力が高い体」をつくる「自然療法」シンプル生活
2010年07月発売。「自然に調和した生活法」の実践。自分の体と心は自分で守る、誰でもできる簡単健康法。


薬草の自然療法
1988年10月発売。多くの人々と共に実践し、確認した偉大な効果を基に具体的に書き下ろした薬草による自然療法の手引書。病気の治療や健康づくりに威力を発揮する薬草、野草、自然の食物による食養生、手当法、自然療法の実際を図とイラストで具体的に解説。



次のページは びわエキスが効いた症状 低温やけど


【目次】
トップページ 自分でびわエキスを作る方法
びわ療法とは?
びわ茶は咳の出始めに

びわエキスが使える黄帝灸買いました。電気温灸器使用感想
お薦めびわ関連アイテム

びわ葉温灸療法体験談

びわの実は微熱やほてりに
びわの実は陰虚や気滞に
びわの葉は美白のハーブ
眼精疲労にも黄帝灸。一人で背中にもお灸できる
火を使うもぐさのお灸VS電気のお灸

東城百合子さん家庭でできる自然療法
びわエキスが効いた症状 傷
びわエキスが効いた症状 低温やけど
ビワエキスが効いた症状 あせも(汗疹)



このエントリーをはてなブックマークに追加